注文住宅にはやはり魅力がある

我が家が一戸建ての家を建てようと思ったのは、住んでいるマンションが手狭になってきたからでした。家の購入の検討段階では、一戸建てだけでなくマンションも視野に入れていました。しかし、色々見た結果、やはり住むのなら一戸建てがいいなあと家族全員が一致しました。

 

私は前から注文住宅に憧れがあったため、夫に提案したところ、夫もその意見に賛成してくれたようでした。注文住宅のよいところは、世界に一つしかない家が建てられるところだと思います。他にはない家だと思うと愛着がわきますし、家を建てるのにも気合いが入ります。

 

注文住宅を建てるにあたっては、ある有名建築家の方にお願いをすることになりました。その方の建てた家がとてもよい雰囲気だったため、家を設計するならその人に頼みたいと考えていました。結果として、とても美しく住みよい家になり、家族全員が満足する結果となっています。家族からは、広いリビングがほしいという希望があり、広々としたリビングを作ってもらいました。家族が団らんできる場所として使われており、家族が仲良く暮らせています。